ファッション雑誌は勧める洋服やメイクを紹介するモデルには大きく2種類あります。

まずは、厳しい審査を勝ち抜き、プロダクションと契約を結び仕事を勝ち取ったプロのモデル。

もうひとつは、あくまで一般の人という立ち位置で出演する読者モデル。読者モデルになるには、その雑誌を定期的に見て応募する方法と、プロダクションから紹介される場合があります。モデルよりも”親近感”が重視されるので、圧倒的な容姿などは必要なく、そういった世界への入り口として、とても人気のある仕事です。

報酬は、あくまでも読者という立場ということで無償のものから、交通費のみ支給される場合、報酬ありの場合がありますが、いずれにせよそれほど高くはありません。

メリットとしては、多くの人たちの目に留まるので、そこから芸能界や、アナタのキャラクターを必要とする業界にスカウトされたり、後の就職活動などに有利に働くことも。そこから有名になったタレントなどが多くいいることはアナタもご存じでしょう。

まずは、ご自身の名前を売りたいという方にはお勧めの仕事です。