既に他のモデル・AVプロダクションに所属されている方は、仕事を紹介することをお断りさせていただきます。
ただ、すでに他プロダクションを円満退社されている方、過去に経験があって復帰をお考えの方は歓迎致しますので、事実をありのまま正直にお伝えください。
アダルトモデルの業界では、プロダクションの掛け持ち、また我々が他のプロダクションに所属されている方への勧誘・引き抜き行為はダブーとして原則禁止されております。
また、それを分かっていて偽って掛け持ちを行った場合、この業界特有の風習というよりは、社会常識上、アナタ自身の責任問題が追及されることもありますのでご注意ください。
分かりやすい例えを出すと、Aという会社も社員が経歴を偽って同業Bでアルバイトをする。そのことが明るみに出れば、世間はそれをスパイ行為とみなすということです。
「バレなければいいのではないか?」と考える方がいらっしるとすれば、プロダクションや制作会社との繋がりから必ず発覚するとお伝えしておきます。
ある程度経験を積むと「○○な仕事はプロダクションAの方が給料が良くて、△△な仕事はBの方が良いので」といった発想は抱いてしまうこと自体は普通だと思いますが、基本的に健全運営を行っているプロダクションであればどこでも、そういった差異を少しでもなくし、自らの会社が最もモデルに良い報酬を支払えるよう努力しています。
ですので、そういった知恵を絞ったところで大した意味はないということもお伝えしておきます。お互いが気持よく仕事をするためにも、そういった行為はご遠慮ください。