アナタがもし自分のことを「かわいくない」と思っているとして、はたして本当にそうでしょうか?容姿の好みはひとそれぞれ。
アナタがコンプレックスだと感じていることは、見方を変えれば大切な個性。
それが良いか悪いかは表裏一体。“胸が小さい”ということはその分かりやすい一例かと思ます。メディアなどで“巨乳”がクローズアップされ、それを喜ぶ男性の姿を見れば見るほど、小さな胸の人は落ち込む。
しかし、それは胸だけをテーマにすれば、大きい方が一般的な素材として取り扱いやすいだけで、小さな胸の方が好きだという男性はかなりの数で存在します。アンケートを取れば半々くらいかもしれません。
また我々は、そういったアナタの魅力を引き出すプロです。
「今までコンプレックスだと思っていたことに自信が持てるようになった」「自分でもそんな長所があるなんて気がつかなかった」と喜んでいる先輩も多数います。
また、それでも物理的に直したい個所があるのであれば、提携先の美容整形外科を紹介し、契約内容にもよりますが、格安もしくは費用を当社が負担して美容整形手術を受けて頂くことも可能です。
もし、アナタが自分自身を好きになれない、コンプレックスだと感じていることがあれば、精神面でも肉体面でも、正直におっしゃってくれると有り難いです。
アナタがより美しく輝く最初の第一歩を踏み出してもらえるよう誠心誠意努力します。そして前を向いてお仕事に臨んでもらうことこそが、最も大切なことなのです。